Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2006-09-30

[] デュルケームデュルケーム学派研究会  デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

テーマ:「連帯」の困難と可能性:デュルケム理論からの展開

プログラム

報告13:30〜17:30

※報告時間は各40〜60分、コメントは各15分です。

※研究会終了後、豊田市駅周辺で懇親会を予定しております(会費:5000円程度)。

[][]『社会の社会』読書会featuring Team BB):その第30回 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第30回 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第30回 - 日曜社会学>社会学的告知 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第30回 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

メーリングリストルーマンフォーラム」のオフライン分科会【社会理論研究互助会】では、二週間に一度のペースで ルーマン後期の大著『社会の社会』を読んでいます。参加者常時募集中。

  • 開催日時:2006年09月30日(日)、13:00〜
  • 開催場所:総武線沿線
  • 対象文献:
    Niklas Luhmann, Die Gesellschaft der Gesellschaft (1997)[目次
  • 次回:3章「進化」第1節「創造・計画・進化」 

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

申込はこちらから:http://thought.ne.jp/luhmann/ml.html

[] 社会病理学会大会公開シンポ:社会変革と新たなる排除 ―― 制度化のパラドクス  社会病理学会大会公開シンポ:社会変革と新たなる排除 ―― 制度化のパラドクス - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  社会病理学会大会公開シンポ:社会変革と新たなる排除 ―― 制度化のパラドクス - 日曜社会学>社会学的告知  社会病理学会大会公開シンポ:社会変革と新たなる排除 ―― 制度化のパラドクス - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jasp/congress.html

シンポジウム趣旨

今回のシンポジウムは、昨年度に続き、日本における「社会的排除」の構造を実証的・理論的に明らかにすることを目的としている。昨年度は「貧困」という論点を中心に、それがいかにして不可視化されてゆくのかのメカニズムの解明を主要課題としていた。今回は、「教育」あるいは「福祉」という具体的な制度的フィールドにおいて、「包摂」を意図した近年の制度改革が、現実的には新たなる「社会的排除」を生み出しつつある現状を実証的データに基づいて提示いただくと同時に、こうした事態が社会病理学・社会問題論にいかなる問題を提起しているのかを検討することを目指している。

[] 経済理論史研究会  経済理論史研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  経済理論史研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  経済理論史研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://anaito.at.infoseek.co.jp/rironshi1.htm

共通テーマ:「18世紀における「信用」」

  • 13:00-13:10 趣旨説明と問題提起(事務局:伊藤)
  • 報告
  • 16:10-17:30 自由討論

司会:伊藤誠一郎(大月短期大学)

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060930

2006-09-26

[][] 第36回日本語データのデータセッション  第36回日本語データのデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第36回日本語データのデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知  第36回日本語データのデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

  • 日時: 2006年9月16日(土)14時〜
  • 場所: 明治学院大学白金校舎 本館5階 1555教室
  • データの概要:「4人の女性の、職場での昼食休憩中のおしゃべり」(ビデオデータ)

会話分析に関心のある方ならどなたでも歓迎致します。参加申込みは必要ありません。

 大体、6時もしくは長い時は7時ぐらいまでやっていることが多いです。出入りも自由ですので、お時間の許す限りのご参加で結構です。

 このデータセッションは、インフォーマルな雰囲気の集まりで、どなたにも自由活発に発言して頂くことを重視しております。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060926

2006-09-25

[][] 【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第19回(featuring Hope M 【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第19回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第19回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知  【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第19回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

ルーマンフォーラム」のオフライン分科会【いちから読む──最初期ルーマン読書会】では、二週間に一度のペースで ルーマンの最初期論文を ほぼ発表順に読んでいます。

開催場所は、新宿とか渋谷とか馬場とかそのへんで。

お申し込み

【ルーマンフォーラム案内】から。

対象文献:

次回は、第5章「期待構造の公式化と境界の定義」から。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060925

2006-09-22

[][] 日本教社会学会 第58回大会  日本教育社会学会 第58回大会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  日本教育社会学会 第58回大会 - 日曜社会学>社会学的告知  日本教育社会学会 第58回大会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

大阪教育大学


ちなみに、23日にはこんなのが:

課題研究2:「ルーマン教育システム論の可能性を問う」
9/23 14:10〜17:00

 システム論というと、現状維持的なイメージが強いと思われがちだが、ルーマンの教育システム論は、その分析視点・理論的含意の双方においてきわめて「革命的」な内容を有している。ルーマンは、社会の構成要素を個人ではなくコミュニケーションとすることで、従来のあらゆる社会学的概念を革新することを可能とした。したがって、彼の教育システム論も、教育制度、教育しそう、教育目的、教育組織、教育方法、教育内容、教育政策など、教育社会学が対象としてきたほとんどすべての研究領域に対して、新しい理論的核心を迫るきわめて起爆力にとんだ理論として、我々の前にたち現れる。

 今次の課題研究では、その起爆力の内実を明らかにしたいと考えている。幸いにして、ルーマンの遺稿である『社会の教育システム』村上淳一訳)が一昨年東大出版会から出版され、議論の共通の土俵は整っている。具体的には、ルーマン教育システム理論の重要なキーワードである「授業」「子ども」「社会化」の3つの概念を取り上げ、それらの読み込みを通して従来の教育社会学のアプローチとは異なる分析地平がどのように開示されるかを提示することによって、新しい教育社会学の可能性について問おうというわけである。

 報告者としては、石戸氏、保田氏、鈴木氏の三氏にご登壇いただく。

 教育システム論の応用を図る仕事を精力的に行っている石戸氏には、従来の授業研究と異なった新しいシステム論的アプローチの可能性を提起していただく。次に、とりわけメディアとしての子ども概念、ライフコース概念を中心的に研究している保田氏には、ルーマンのシステム論に依拠した新しい子ども分析の可能性を提示していただく。最後に、システム理論に基づいた博士論文で学位を授与された鈴木氏には、「社会化」概念を「教育」概念との対比でシステム論的に定位し直すことにより、何が新しく見えてくるかについて、提言していただく。

 三氏による教育システム論の新しい分析可能性についての問題提起を通じて、具体的な教育をめぐる現実が、従来のアプローチとは異なったものとしてどのように構成されていくのか、その見方と見え方とをめぐって活発な議論が展開されることを期待したい。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060922

2006-09-18

[] ベルクソン哲学研究会/メルロ=ポンティ サークル(共催)  ベルクソン哲学研究会/メルロ=ポンティ サークル(共催) - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ベルクソン哲学研究会/メルロ=ポンティ サークル(共催) - 日曜社会学>社会学的告知  ベルクソン哲学研究会/メルロ=ポンティ サークル(共催) - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

プログラム(暫定版)

(午前中ベル哲研サイド)
(午前中メルロ=ポンティサークルサイド)
  • 9:30 〜 10:10
  • 10:10 〜 10:50
    • 西岡けいこ 第三項に開かれて新しさをとらえる身体
  • 11:00 〜 11:40
  • 11:40 〜 12:20
    • 澤田哲生 身体図式と断片的な身体──エレメントの現象学のための一試論
(午後からいっしょに)
  • 13:20 〜 14:00
    • 増田靖彦 身体、イマージュ(仮題)
  • 14:00 〜 14:40

シンポジウム メルロ=ポンティベルクソン

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060918

2006-09-17

[][]『社会の社会』読書会featuring Team BB):その第29回 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第29回 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第29回 - 日曜社会学>社会学的告知 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第29回 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

メーリングリストルーマンフォーラム」のオフライン分科会【社会理論研究互助会】では、二週間に一度のペースで ルーマン後期の大著『社会の社会』を読んでいます。参加者常時募集中。

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

申込はこちらから:http://thought.ne.jp/luhmann/ml.html

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060917

2006-09-16

[] ハイデガーフォーラム大会  ハイデガー・フォーラム大会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ハイデガー・フォーラム大会 - 日曜社会学>社会学的告知  ハイデガー・フォーラム大会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.shujitsu.ac.jp/shigaku/hf/index.htm


統一テーマ: 「哲学の終焉と思索の課題」
特集: 「デリダ——ハイデガーと現代フランス哲学 I 」

プログラム:一日目
  • 13:00-14:20 古荘真敬「「原因」と「理由」の彼岸への問い——ハイデガー哲学的企図の再吟味」
  • 14:30-15:50 斎藤慶典「哲学の終焉と思索の課題——哲学の"Ende"をめぐって」
  • 16:00-17:20 伊藤徹「哲学の終焉と思索の課題——作ることへの問いと《哲学の終焉》」
プログラム:二日目

(賛同人参加費二千円、一般聴講者は一日当たり千円、事前申し込み不要)

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060916

2006-09-13

[] 日本社会学理論学会 第1回大会(二日目)  日本社会学理論学会 第1回大会(二日目) - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  日本社会学理論学会 第1回大会(二日目) - 日曜社会学>社会学的告知  日本社会学理論学会 第1回大会(二日目) - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060912

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060913

2006-09-12

[] 日本社会学理論学会 第1回大会  日本社会学理論学会 第1回大会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  日本社会学理論学会 第1回大会 - 日曜社会学>社会学的告知  日本社会学理論学会 第1回大会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

情報提供 はりえさん)

■日時 9月12日(火)/13日(水)
■会場 名古屋大学文学部棟「127教室」(東山キャンパスアクセス・マップキャンパス・マップ
■大会参加費(両日:500円)  懇親会費(12日17:00より:3500円)

9月12日(火)
9月13日(水)
(講演者の邦訳紹介)
マックス・ヴェーバーにおける責任と信念」『コロキウム 現代社会学理論・新地平』第1号 東京社会学インスティチュート 2006

13:00-17:00
【設立記念シンポジウムグローバル化時代における社会学理論の可能性

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060912

2006-09-11

[][] 【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第18回(featuring Hope M 【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第18回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第18回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知  【いちから読む──最初期ルーマン読書会】第18回(featuring Hope M) - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

ルーマンフォーラム」のオフライン分科会【いちから読む──最初期ルーマン読書会】では、二週間に一度のペースで ルーマンの最初期論文を ほぼ発表順に読んでいます。

開催場所は、新宿とか渋谷とか馬場とかそのへんで。

お申し込み

【ルーマンフォーラム案内】から。

対象文献:

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060911

2006-09-10

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060910

2006-09-09

[] シンポジウムパーソンズとその後 Parsons and After  シンポジウム:パーソンズとその後 Parsons and After - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  シンポジウム:パーソンズとその後 Parsons and After - 日曜社会学>社会学的告知  シンポジウム:パーソンズとその後 Parsons and After - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

情報提供 thanxto はりえさん)

シンポジウムパーソンズとその後 Parsons and After :諸学派との対話(第3回パーソンズ・セミナー)

■日時:2006年9月9日(土)13:00〜17:40/10日(日)09:30〜18:00
■場所:神戸大学文学部大会議室(アクセス・マップキャンパス・マップ
■主催:シュッツパーソンズ研究会・アメリカ社会学研究

プログラム

2006年9月9日(土)13:00〜17:40
2006年9月10日(日) 09:30〜18:00
    • 第3セクション(09:30〜11:30) 司会:佐藤嘉一
    • 第4セクション(13:00より15:40) 司会:油井清光
      • V. Lidz「Talcott Parsons and Wilhelm Dilthey.」
      • H. Staubmann「Functionalism and the Theory of Action.」
      • U. Gerhardt「The Quest for Methodology : The Origins of Modern Sociology in the Oeuvres of Simmel-Weber-Schutz-Parsons.」
      • B. Turner「Contemporary Sociological Theory and Parsons.」
    • 第5セクション(16:00〜18:00) 司会:鈴木健

※「報告時間:25分、質疑応答:15分」を基本とします。
  報告時の使用言語は邦語か英語のどちらかです。
  初日のプログラム終了後にレセプションを予定しております。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060909

2006-09-03

[][]『社会の社会』読書会featuring Team BB):その第28回 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第28回 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第28回 - 日曜社会学>社会学的告知 『社会の社会』読書会(featuring Team BB):その第28回 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

メーリングリストルーマンフォーラム」のオフライン分科会【社会理論研究互助会】では、二週間に一度のペースで ルーマン後期の大著『社会の社会』を読んでいます。参加者常時募集中。

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

Die Gesellschaft der Gesellschaft.

申込はこちらから:http://thought.ne.jp/luhmann/ml.html

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20060903