Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2007-09-29

[] 第15回デュルケームデュルケーム学派研究会  第15回デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第15回デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  第15回デュルケーム/デュルケーム学派研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

via http://d.hatena.ne.jp/rakukana/20070927

テーマ: デュルケム理論の展開──タルド、ゴッフマン、パーソンズ

  • 日 時: 2007年9月29日(土) 13:00〜
  • 場 所: 京都学園大学(京都府亀岡市)悠心館(ゆうしんかん)3F Y35教室
    (*悠心館は大学バス停から池の方向に歩いて数分。入り口が2階ですので、1階上が3階となります。)
    ※アクセスについては、京都学園大学のHPのアクセス情報 をご参照ください。

プログラム

  • (1)速水奈名子氏(神戸大学大学院学術研究員)「ゴッフマンによるデュルケム理論の受容再考——パーソンズとの比較を通じて」
    • コメンテーター:木村雅史氏(東北大学大学院博士後期課程)
  • (2)中倉智徳氏(立命館大学大学院博士後期課程)「発明と分業——功利主義をめぐるタルドとデュルケムの対比」(仮)
    • コメンテーター:菊谷和宏氏(和歌山大学)
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20070929