Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2007-10-19

[] ヴォルムス講演会  ヴォルムス講演会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ヴォルムス講演会 - 日曜社会学>社会学的告知  ヴォルムス講演会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

通訳あり。

メルロ=ポンティ生誕100年記念 第2回講演会
フレデリック・ヴォルムス「直感と反省のあいだ。メルロ=ポンティの現象学における批判の意味」

  • 2007年10月19日(金) 16:00~18:00
  • 関西日仏会館(075-761-2105)

Frederic Worms 氏は、ベルクソン研究者として広く知られていますが、20世紀のフランス哲学全般を視野に入れた研究や、社会哲学的研究でも知られています。今回は、『フッサール『幾何学の起源』講義―付・メルロ=ポンティ現象学の現在 (叢書・ウニベルシタス)』に収められた表記論文(原題:Entre intuition et reflexion. Le sens de la critique dans la phenomenologie de Merleau-Ponty)にもとづいてご発表いただきます。

連絡先: 松葉祥一 matsuba[atmark]tr.kobe-ccn.ac.jp

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20071019