Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2007-11-04

[] リプロダクション研究会 公開シンポジウム  リプロダクション研究会 公開シンポジウム - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  リプロダクション研究会 公開シンポジウム - 日曜社会学>社会学的告知  リプロダクション研究会 公開シンポジウム - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.asahikawa-med.ac.jp/dept/ge/socio/reproduction/index.html

リプロダクション研究会 公開シンポジウム
<産むこと>にみる現代社会──社会科学からリプロダクションを捉える──

  • 2007年11月4日 13時10分~16時50分

リプロダクションにアプローチする多分野の研究を通して、多角的にリプロダクションを捉えます。

不妊、妊娠、産後の医療、科学技術、コミュニケーション・相互行為、文化をめぐる現代のありようについて文化人類学、社会学分野から研究成果をうかがいます。

  • 松尾瑞穂(日本学術振興会特別研究員)
    「《産むこと》の医療化・商業化・グローバル化-インドにおける不妊と生殖医療技術-」
  • 西阪仰(明治学院大学) 
    「医療専門家と妊婦の相互行為の一側面-相互行為の詳細な分析は何を明らかにできるか-」
  • 松岡悦子(旭川医科大学) 
    「マタニティーブルーズは文化結合症候群か-産後のfolk illnessをめぐって-」
  • コーディネーター・司会 白井千晶


  • 参加費1000円
  • 定員 60名
  • 参加希望の方は資料準備の都合上、事前にお申し込み下さい。
    1)氏名 2)ふりがな 3)職業・肩書き・所属 をご記入の上osan1104[atmark]hotmail.co.jp あてにお申し込み下さい。
  • 場所 東京ウィメンズプラザ 視聴覚室
    http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html
  • 主催 リプロダクション研究会 文化としてのリプロダクション研究会
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20071104