Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2008-01-27

[] MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

id:contractio:20080122

2008.01.27(日)開催
Bridging the Gap: 日本の性娯楽施設・産業に係わる人々の支援・予防対策の開発に関する学際的研究」の成果をコミュニティに還元

していくために ~セックスワーカーのいるまち~シンポジウム

  • 場所: 【クラブD'C(ディーシー)】大阪市北区神山町14-3アド神山1F <http://www.club-dc.com>
  • 入場料: 無料
  • 日時: 2008年1月27日(日)
    • 第一部 18:30~20:30(開場18:00)
    • 第二部 21:00~22:00
【出演者(出演順)と講演内容】
  • MC……鍵田いずみ(MASH大阪)・張由紀夫(Rainbow Ring)

第一部

第二部

  • シャンソンライブ……シモーヌ深雪(Vo)・ANKO(Vo)・吉田幸生(Pf)
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080127

2008-01-23

[][] 科学・技術と社会の会  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/JASTS/main.htm

今回は、生命科学の軍事利用とバイオセキュリティに関する世界規模のフォーカスグループ調査を実施しつつある英国エクセター大学社会学部のBrian Rappert博士をお招きし、生物兵器に転換されうる生命科学の規制と研究の自律性をめぐる話題を提供していただきます。当日は、興味ぶかい議論が期待されます。ふるってご参加ください。

  • 日時:2008年1月23日(水) 18:00~20:00
  • 場所:東京大学本郷キャンパス法文1号館 316番教室 [地図]
  • 話題提供者:Brian Rappert氏(エクセター大学)
  • テーマ:”Research, Controversy, and Engagement: A Proposed Method for Learning with Scientists”

*Rappert氏の発表概要は、科学・技術と社会の会のウェブサイト(http://www.l.u-tokyo.ac.jp/JASTS/)に掲載されています。どうぞご覧ください。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080123

2008-01-22

[] MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知  MIXイベント「セックスワーカーのいるまち」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

入場料無料・事前申込不要

大阪の「堂山町」あるいは東京の「新宿2丁目」- 人が人とつながり、知識や情報とつながっていく町。これらの町は、ゲイだけでなくセックスワーカーにとってもそうした「場」として機能しているのかもしれません。今回「セックスワーカーのいるまち」と題し、シンポジウム・トーク・展覧会のmixイベントを開催します。

ワーカーとお客、ワーカーと経営者、異業種のワーカーどうし、ワーカーとワーカーではない人、コミュニティと行政と医療機関などなど…の間にある「ギャップ」に、あきらめたり目をそらしたりすることなく、それぞれが安心して仕事や生活ができるのはどんな「まち」なのか?を考えます。

2008.01.22(火)~02.03(日)開催
展覧会
セックスワークを仕事とする私が日常的に感じたり考えたりするHIVAIDSセックスワーカーのいるまち~

  • 場所: ふたつのまちで同時開催!
    • (1)コミュニティーセンター【dista(ディスタ)】大阪市北区堂山町17-5巽ビル4F  TEL/FAX:06-6361-9300(http://www.mash-osaka.com/access/
    • (2)コミュニティーセンター【akta(アクタ)】東京都新宿区新宿2-15-13第2中江ビル301号室 TEL : 03-3226-8998(http://www.rainbowring.org/akta/
  • 入場料: 無料
  • 日時: 2008年1月22日(火)~2月3日(日)
    • 【dista:17:00-23:00。土曜は通常の展示は20:00まで。月曜休館。】
    • 【akta:16:00-22:00】
  • 展覧会の内容:「セックスワークを仕事とする私が日常的に感じたり考えたりするHIVAIDS」というテーマで鍵田いずみ(MASH大阪)、張由紀夫(Rainbow Ring)、松沢呉一(ライター)が行ったセックスワーカーへのインタビューをもとに、「セックスワーカーのいるまち」を文と写真でお伝えします。


2008.01.27(日)開催
Bridging the Gap: 日本の性娯楽施設・産業に係わる人々の支援・予防対策の開発に関する学際的研究」の成果をコミュニティに還元

していくために ~セックスワーカーのいるまち~シンポジウム

  • 場所: 【クラブD'C(ディーシー)】大阪市北区神山町14-3アド神山1F <http://www.club-dc.com>
  • 入場料: 無料
  • 日時: 2008年1月27日(日)
    • 第一部 18:30~20:30(開場18:00)
    • 第二部 21:00~22:00
【出演者(出演順)と講演内容】
  • MC……鍵田いずみ(MASH大阪)・張由紀夫(Rainbow Ring)

第一部

第二部

  • シャンソンライブ……シモーヌ深雪(Vo)・ANKO(Vo)・吉田幸生(Pf)


2008.02.02(土)開催
プロ・セックス・トークイベントセックスワークを仕事とする私が日常的に感じたり考えたりするHIVAIDSセックスワーカーのいるまち~

  • 場所: コミュニティーセンター【akta(アクタ)】東京都新宿区新宿2-15-13 第2中江ビル301号室
    TEL : 03-3226-8998(http://www.rainbowring.org/akta/
  • 入場料: 無料
  • 日時: 2008年2月2日(土)17:00~19:00
    (※当日は1/22(火)からの「セックスワークを仕事とする私が日常的に感じたり考えたりするHIVAIDSセックスワーカーのいるまち~展覧会」も開催中です。aktaの営業時間は16:00-22:00)
【出演者(出演順)とトークの内容】
  • 第一部
    • あいさつ「日本の性娯楽施設・産業に係わる人々への支援・予防対策の開発に関する学際的研究」……東優子(大阪府立大学
    • 研究発表「青年期女性における金銭が介在する性行動とセクシュアルヘルスの問題-携帯電話のwebアンケートを用いた調査から-」……野坂祐子(大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター 講師)

松沢呉一(ライター)、生島嗣(ぷれいす東京)

※これらイベントのすべては、平成19年度厚生労働科学研究費エイズ対策研究推進事業・研究成果等普及啓発事業により開催されます。

  • ◆企画◆セックスワーカーのいるまち実行委員会
  • ◆主催(シンポジウム)◆:(財)エイズ予防財団/厚生労働科学研究費エイズ対策研究推進事業「日本の性娯楽施設・産業に係わる人々への支援・予防対策の開発に関する学際的研究」主任研究者・東優子(大阪府立大学
  • ◆主催(トーク+展覧会)◆:(財)エイズ予防財団/厚生労働科学研究費エイズ対策研究推進事業「日本の性娯楽施設・産業に係わる人々への支援・予防対策の開発に

関する学際的研究」分担研究者・生島嗣(ぷれいす東京)

  • ◆お問い合わせ先◆
    • (1)大阪府立大学人間社会学部・東優子研究室 TEL(072)254-9793/MAIL higashi[at]sw.osakafu-u.ac.jp
    • (2)MASH大阪・鍵田 TEL/FAX:06-6361-9300

2008-01-19

[] 第3回リプロダクション研究会「産婦人科診察室の中で何がおこっているのか」  第3回リプロダクション研究会「産婦人科診察室の中で何がおこっているのか」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第3回リプロダクション研究会「産婦人科診察室の中で何がおこっているのか」 - 日曜社会学>社会学的告知  第3回リプロダクション研究会「産婦人科診察室の中で何がおこっているのか」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

要予約(17日まで)。

  • 日時  2008年1月19日(土) 10時30分開場 10時45分開始
  • 場所  立教大学(11号館201号室/A201)


I 研究報告

産婦人科では内診台という、生殖器の診察を容易にする特殊な診察台が使われている。内診台は診察室と独立して、または、同室に設置され、そこでは内診台のカーテンが患者のスペースと医師のスペースを区切っている。欧米ではみられないカーテンによる分離が、患者に対してどのような影響を持つと認識されているかについて、内診台メーカーの担当者および産婦人科医師・助産師に対するインタビューから考察する。

  • 「内診台はなぜ回る?―技術開発と「乗る私たち」の視点」 三村恭子(お茶の水女子大学大学院)

「回る内診台」が商品化されてから30年近くが経つ。本発表では、回る内診台がなぜ産婦人科において便利だとされ、普及したのかの考察を糸口に、これまで可視化されてこなかった「乗る私たち」の視点を技術開発の文脈で考えてみたい。

  • 「生殖医療現場における科学技術とコミュニケーションの関係について──産婦人科診察室における超音波診断装置を焦点に」 白井千晶(東洋大学非常勤講師)

産婦人科診察室で人びとは何を「見て」いるのか。診察室におかれた超音波診断装置のモニターやPCモニターがそこにいる人の視線にどのように影響を与えているのか考えることを通して、現在産婦人科診察室でどのようなコミュニケーションがとられているのか探索する。

II 書籍紹介

  • (予定)『医療現場の会話分析―悪いニュースをどう伝えるか 』 ダグラス・W. メイナード [担当:白井千晶]
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080119

2008-01-14

[][] ヒューマンインタラクションの研究と教育──質的研究を中心に  ヒューマンインタラクションの研究と教育──質的研究を中心に - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ヒューマンインタラクションの研究と教育──質的研究を中心に - 日曜社会学>社会学的告知  ヒューマンインタラクションの研究と教育──質的研究を中心に - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

  • 2008年1月14日
  • 埼玉大学総合研究棟シアター教室


9時から12時 データセッション:ビデオデータの分析
1時30分から3時 特別講演
  • コリン・サムソン(エセックス大学) The Involved Observer: Reflections on Ethnography and the Question of Methodology
3時から6時 ヒューマンインタラクションの研究・教育とインタラクションシステムのデモ
  • 話題提供:
    • 樫田美雄(徳島大学)「徳島大学樫田研究室における質的調査に関わる教育と研究の現在」
    • 杉万俊夫(京都大学)「京都大学杉万研究室における質的調査に関わる教育と研究の現在」
  • コメンテーター:佐藤達哉(立命館大学)、樫村志郎(神戸大学)(予定)
  • デモ: 久野義徳(埼玉大学)、葛岡英明(筑波大学)、五十嵐研究室(東京大学)(西田健志)、その他
  • コメンテーター三宅なほみ(中京大学)

(午前中のデータセッションのみ事前登録が必要です。参加を希望される方は、koji_mitsuhashi(at)s3.dion.ne.jpまで、お名前と、所属、研究領域を送ってください。午後1時30分からの会はどなたでも参加できます。事前登録は必要ありません。)

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080114

2008-01-12

[] 東京法哲学研究会1月例会:安藤馨『統治と功利』合評会  東京法哲学研究会1月例会:安藤馨『統治と功利』合評会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  東京法哲学研究会1月例会:安藤馨『統治と功利』合評会 - 日曜社会学>社会学的告知  東京法哲学研究会1月例会:安藤馨『統治と功利』合評会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

要事前連絡

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jalp/j/info/information2.html

[合評会]安藤馨著『統治と功利勁草書房、2007年

  • 評者:井上 彰 会員(東京大学)、江口 聡 氏(京都女子大学)
  • リプライ:安藤 馨 会員(東京大学

※例会終了後、懇親会を開催しますので、ご参加下さい。

※傍聴を希望される非会員の方が周りにいらっしゃいましたら、事前に幹事までご連絡下さい。

東京法哲学研究会幹事:若松 良樹 (wakamatu[at]seijo.ac.jp)

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080112