Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2008-03-15

[] 第4回リプロダクション研究会: 「身体への知覚 身体のコントロール」  第4回リプロダクション研究会: 「身体への知覚 身体のコントロール」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第4回リプロダクション研究会: 「身体への知覚 身体のコントロール」 - 日曜社会学>社会学的告知  第4回リプロダクション研究会: 「身体への知覚 身体のコントロール」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

要事前申し込み。

3/13 までに主催者(http://homepage2.nifty.com/~shirai/)宛に連絡のこと。

現代日本社会において、私たちはどのように身体を知覚し、身体をコントロールしようとしているのでしょうか。

今回は特に、中高生への身体観・性意識の調査や、学校保健室を舞台に知りうる若者たちの身体観・性意識を掘り下げてみたいと思います。

また、妊娠中の超音波検査に焦点を当て、科学技術を通して私たちの身体観がどのように形成されているのか、科学技術は私たちに何を認知させ、何を認知させないのでしょうか。

若者たちの身体観・性意識、妊娠中の胎児の知覚といったトピックスを通して、現代社会における「身体」の認知と身体のコントロールのありようをときほぐしてみたいと思います。

  • 猪瀬優理(北海道大学大学院)「中高生の身体観と性意識―インタビュー調査から」
  • 田口亜紗(成城大学民俗学研究所研究員)「学校保健室からみた身体・知・性」
  • 菅野摂子(立教大学大学院)「知らないことは可能か <超音波検査における胎児の認知と告知>」

    • 日 時 3月15日 (土) 14時15分~17時15分 (予定)
    • 場 所 立教大学11号館1階A101 (14時開場予定)
    • 参加費 無料
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080315