Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2008-06-05

[][] 科学・技術と社会の会  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知  科学・技術と社会の会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.l.u-tokyo.ac.jp/JASTS/main.htm

今回は、Site Fights (Cornell University Press, 2007) を最近上梓され、原子力発電施設などの立地紛争の国際比較研究に取り組んでいる新進気鋭の政治学者、Daniel P. Aldrich氏をお招きし、話題を提供していただきます。当日は、日本の原発立地過程にも言及される予定です。興味ぶかい議論が期待されます。ふるってご参加ください。

  • 日時: 2008年6月5日(木) 6:00~8:00 PM
  • 場所: 東京大学本郷キャンパス法文1号館 219番教室(地図
  • 話題提供者: Daniel P. Aldrich氏(Purdue大学)
  • テーマ: "The Interaction between State and Civil Society over Divisive Facilities: A Cross National Comparison"

*Aldrich氏の発表概要は、科学・技術と社会の会のウェブサイト(http://www.l.u-tokyo.ac.jp/JASTS/)に掲載されています。どうぞご覧ください。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080605