Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2008-06-11

[] 科学技術リテラシーと「合理的」市民参加―共生の知の哲学に向けて―  科学技術リテラシーと「合理的」市民参加―共生の知の哲学に向けて― - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  科学技術リテラシーと「合理的」市民参加―共生の知の哲学に向けて― - 日曜社会学>社会学的告知  科学技術リテラシーと「合理的」市民参加―共生の知の哲学に向けて― - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/from/events/2008/06/science_leteracy_and_rationali/

講演概要:

 科学技術に関わる意志決定への市民参加のための手法開発は、欧米ではすでに30年以上の歴史を持っているが、市民参加に関わる原理的な問題は解決されずに残ったままである。

 社会にとって市民参加はそもそも必要なのだろうか、また、「市民参加」は「市民」にとってどのような意味をもっているのだろうか?

 本講演では、「社会的合理性」の経緯なども追いながら、科学技術に関わる意志決定への市民参加の意義を「合理性」という観点にこだわって考えてみることにしたい。

(入場無料,事前登録不要)

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080611