Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2008-09-27

[] 第56回現代人類学研究会  第56回現代人類学研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第56回現代人類学研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  第56回現代人類学研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://anthrop.c.u-tokyo.ac.jp/

特集「実践の人類学 パートII :アクションから見える調査の未来」

  • 2008年9月27日(土)14:00〜
  • 東京大学駒場キャンパス14号館4階407教室
発表者とタイトル
  • 亀井伸孝(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 研究員)「特集の趣旨」
  • 飯嶋秀治(九州大学大学院人間環境学府人間共生システムコース共生社会学 准教授)「施設という生活世界で—人間共生システムコースの実践」
  • 内藤順子(日本女子大学人間社会学部現代社会学科 日本学術振興会特別研究員)「人類学的営為の未知数性:チリの開発援助現場で暗中模索する」
  • 服部志帆(京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 研究員)「カメルーンで森と人の共存の道をさぐる−これまでの研究をもとに私が実践できること」

[] 第55回 日本語データセッション  第55回 日本語データセッション - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第55回 日本語データセッション - 日曜社会学>社会学的告知  第55回 日本語データセッション - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

  • 日時: 2008年9月27日(土)14時~18時(予定)
  • 場所: 明治学院大学白金キャンパス 本館5階 1555教室

CAに関心のある方ならどなたでも歓迎致します。参加の申込みは必要ありません。出入りも自由ですので、お時間の許す限りのご参加で結構です。

このデータセッションは、インフォーマルな雰囲気の集まりです。どなたにも自由活発に発言して頂くことを重視しております。

会話分析の手法による日本語データ分析の「練習」を共同で行うことが目的ですので、下記の点につきましては、参加者間の理解の共有を前提とさせて頂きます。

  • 日本語のデータを対象とする。
  • あらかじめ決められた特定の現象を観察することを目的とせず、いわゆる"unmotivated observation/listening" の姿勢でセッションに臨む。
  • トランスクリプトが「データ」ではないという認識を前提とし、常に録音/録画データを参照しながらセッションをすすめる。

尚、データを提供して下さる方がおられましたら、随時募集しておりますので、下記のアドレスまでご連絡下さい。データセッションに関するお問合せも下記へお願い致します。

田中剛太(明治学院大学大学院)gota[at]rose.plala.or.jp

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20080927