Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2012-01-07

[] 成城 EMCA研究会: 読書会とビデオデータセッション  成城 EMCA研究会: 読書会とビデオデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  成城 EMCA研究会: 読書会とビデオデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知  成城 EMCA研究会: 読書会とビデオデータセッション - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

要事前申し込み:秋谷(akiya0427[at]gmail.com)

https://sites.google.com/site/akiya0427/internal-blog

第14回EM読書会

  • 日時場所1月7日@成城大学
  • 10:00〜13:00
  • 対象文献: Emanuel A. Schegloff: "Description in theSocial Sciences I:Talk-in-Interaction." Papers in Pragmatics 2 (1988):1-24.
  • 担当:秋谷直矩(立教大学)

第24回ビデオデータセッション

  • 日時場所 1月7日@成城大学
    • 第1発表者 14:00〜16:00
    • 休憩 16:00〜16:30
    • 第2発表者 16:30〜18:30
  • 発表予定者
    • 三宅博子(慶應義塾大学)「即興音楽療法セッションにおける音楽創出の過程」
    • 岡田光弘(国際基督大学)「大学の階段教室での医療倫理学の講義ー知識を語ること、経験を語ること‐」

[] 第1回自然主義研究会  第1回自然主義研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第1回自然主義研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  第1回自然主義研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

多元論的自然主義の可能性?哲学と科学の連続性をどうとらえるか

多元論的自然主義の可能性?哲学と科学の連続性をどうとらえるか

  • 日時:平成24年1月7日(土)13:30-18:30
  • 場所:東北大学文学研究科棟9階919号室(川内南キャンパス)
    • 交通手段と地図:http://p.tl/Nh7O(22番の建物が文学研究科棟です)

13:30-15:00 講演

  • 「自然主義の体系化プログラムとしての自然種の理論」植原亮(日本学術振興会特別研究員PD)

15:30-18:30 書評会

井頭昌彦著『多元論的自然主義の可能性』 をめぐって
  • 司会 山田圭一(山形大学
  • 堤題
    「自然主義と超越論的問題について考える」佐藤駿(東北大学大学院)
    「クワインはなぜ物理主義を採用したのか?」成瀬尚志(長崎外国語大学
    「改訂派自然主義者からの質問」植原亮(日本学術振興会特別研究員PD)

(著者の井頭昌彦氏は東北大学文学研究科博士課程(哲学)を修了。現在、一橋大学社会学部専任講師。)

講演と書評会、いずれも聴講は自由です。事前の参考申し込みは不要です。哲学・倫理学研究室に所属されていない方、学外の方の参加も歓迎いたします。