Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2013-02-02

[] 第90回現代人類学研究会「特集 医療人類学:慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて」  第90回現代人類学研究会「特集 医療人類学:慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第90回現代人類学研究会「特集 医療人類学:慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて」 - 日曜社会学>社会学的告知  第90回現代人類学研究会「特集 医療人類学:慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

https://sites.google.com/a/anthro.c.u-tokyo.ac.jp/contemporary_anthropology_workshop/home/20130202

<特集 医療人類学>慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて

  • 碇陽子(金沢星稜大学
    「身体と外部の「境界」と「不確実性」:慢性疾患における「不確実性」の人類学的な議論に向けて」
  • 磯野真穂(早稲田大学)
    「診察現場の不確実な身体―循環器疾患のフィールドワークを通じて」
  • 牛山美穂(早稲田大学)
    「アトピー性皮膚炎の台頭と不確実性の増大―1980年代以降の日本の事例から」

[] 法と科学の哲学カフェ「法と医療の不確実性――緊急時の医療コミュニケーションを題材に」  法と科学の哲学カフェ「法と医療の不確実性――緊急時の医療コミュニケーションを題材に」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  法と科学の哲学カフェ「法と医療の不確実性――緊急時の医療コミュニケーションを題材に」 - 日曜社会学>社会学的告知  法と科学の哲学カフェ「法と医療の不確実性――緊急時の医療コミュニケーションを題材に」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://kokucheese.com/event/index/70741/

法と科学の哲学カフェ
「法と医療の不確実性――緊急時の医療コミュニケーションを題材に」

  • 【日時】 2013.2.2(土) 16時〜18時半 (受付は15時半から)
  • 【場所】 ウィズガーデンつくば (イーアスつくば内) http://tsukuba.iias.jp/access/
  • 【内容】

「法と科学」の両者がぶつかりあう具体的な場面として、災害時の医療コミュニケーションを取り上げ、さまざまな角度から考えてみたいと思います。

東日本大震災では、災害時の医療のあり方についてさまざまな倫理的・法的・社会的問題が改めて明るみになりました。また、近年の救急車出動の増加 によるキャパシティの問題など、緊急時の「医療資源の分配」のあり方が問い直されています。「法」整備が必ずしも十分でない状況下では現場の萎縮効果もみられるなど、重大な問題が指摘されています。

今回は話題提供として、

  • (1) 言語学・社会学による会話分析、
  • (2) 医療現場の声、
  • (3) 緊急時医療の法的問題の分析、

の三方向から簡単なプレゼンを行います。その後、たっぷり時間をとって、参加者のみなさまとの意見交換を予定しています。

あくまで「カフェ」ですので、肩肘張らず、参加者みなさまから忌憚のないご意見を出していただき、問題を多角的に理解するきっかけづくりを目指したいと思います。

  • 主催: JST-RISTEX「不確実な科学的状況での法的意思決定」プロジェクト
  • 共催: TRE Forum
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130202