Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2013-05-25

[] フッセル・アーベント第37回  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.sal.tohoku.ac.jp/philosophy/blog/diary.cgi?no=60

  • 講師:齋藤元紀先生(高千穂大学教授)
  • 演題:喪われた世界への回帰 ――現存在の形而上学における超越論的現象学の転回とその帰趨

概要:主として現存在の形而上学期に展開されたハイデガーのカント解釈の狙いを、フッサールの超越論的現象学ならびに彼自身の基礎存在論に対する「転回」の試みとして捉えるとともに、両者の「世界」概念についての考察をとおして、それぞれの哲学的思考の帰趨の相違を描き出す。

  • 日時:5月25日(土)午後3時から
  • 場所:東北大学文学部棟909号室
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130525

2013-05-22

[] ダン・ザハヴィ講演会「共感と二人称的視点、そして「私たち」」  ダン・ザハヴィ講演会「共感と二人称的視点、そして「私たち」」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ダン・ザハヴィ講演会「共感と二人称的視点、そして「私たち」」 - 日曜社会学>社会学的告知  ダン・ザハヴィ講演会「共感と二人称的視点、そして「私たち」」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://utcp.c.u-tokyo.ac.jp/events/2013/05/related_event_lecture_by_profe_1/

  • 演題:Lecture by Professor Dan Zahavi (University of Copenhagen) "Empathy, the second person perspective and the we"(共感と二人称的視点、そして「私たち」)
  • 日時:2013年5月22日(水)14:00〜17:00
  • 会場:東京大学駒場Ⅰキャンパス18号館4階コラボレーションルーム1
  • 入場無料、事前登録不要 使用言語:英語
  • コメンテーター:谷内洋介、南学正仁(東京大学
  • 連絡先: 石原孝二 cishi08(at)mail.ecc.u-tokyo.ac.jp
  • 主催:JSPS科研費(24300293)「精神医学の科学哲学-精神疾患概念の再検討-」
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130522

2013-05-21

[] ダン・ザハヴィ講演会「Self and other: Revisiting Husserl and Merleau-Ponty ダン・ザハヴィ講演会「Self and other: Revisiting Husserl and Merleau-Ponty」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  ダン・ザハヴィ講演会「Self and other: Revisiting Husserl and Merleau-Ponty」 - 日曜社会学>社会学的告知  ダン・ザハヴィ講演会「Self and other: Revisiting Husserl and Merleau-Ponty」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

  • 日時:2013年5月21日(火)15:30〜17:45
  • 場所:東京大学本郷キャンパス法文2号館2階教員談話室
  • 演者: Prof. Dr. Dan Zahavi (コペンハーゲン大学教授)
  • 演題: Self and other: Revisiting Husserl and Merleau-Ponty

(講演および質疑は英語で行われます。)

  • お問い合わせ先:榊原哲也(哲学研究室) doxa[at]l.u-tokyo.ac.jp
  • 主催:東京大学大学院人文社会系研究科哲学研究室主催
  • 共催:哲学会

※この講演は5月24日の立命館での講演と同内容です。

※講演会後、講演者を囲む懇親会を予定しています。懇親会への参加を希望される方は、会場準備の都合がありますので、事前に上記「問い合わせ先」までご一報ください。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130521

2013-05-19

[] 第39回日本保健医療社会学会大会RTD「発達障害当事者研究エスノメソドロジー 第39回日本保健医療社会学会大会RTD「発達障害当事者研究とエスノメソドロジー」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第39回日本保健医療社会学会大会RTD「発達障害当事者研究とエスノメソドロジー」 - 日曜社会学>社会学的告知  第39回日本保健医療社会学会大会RTD「発達障害当事者研究とエスノメソドロジー」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

ラウンドテーブルディスカッション
発達障害当事者研究エスノメソドロジー:「社会性の障害」を再考する

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130519