Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2013-05-25

[] フッセル・アーベント第37回  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知  フッセル・アーベント第37回 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.sal.tohoku.ac.jp/philosophy/blog/diary.cgi?no=60

  • 講師:齋藤元紀先生(高千穂大学教授)
  • 演題:喪われた世界への回帰 ――現存在の形而上学における超越論的現象学の転回とその帰趨

概要:主として現存在の形而上学期に展開されたハイデガーのカント解釈の狙いを、フッサールの超越論的現象学ならびに彼自身の基礎存在論に対する「転回」の試みとして捉えるとともに、両者の「世界」概念についての考察をとおして、それぞれの哲学的思考の帰趨の相違を描き出す。

  • 日時:5月25日(土)午後3時から
  • 場所:東北大学文学部棟909号室
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130525