Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2015-10-10

[] 第30回イカロ研究会  第30回イカロ研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  第30回イカロ研究会 - 日曜社会学>社会学的告知  第30回イカロ研究会 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

イカロ研究会とは,身体動作の研究(人・動物問わず)や,なかなか言語化し難い現象を分析している(したい)けれど,おもしろいデータ(映像)を持っているけれど,どう分析すればよいのか悩んでいる人に,気軽にデータを持ってきていただいて,議論する場をつくろうと発足した,とても小さな研究会です.(多くの場合,発足人たちがデータを持ってくるのですが)事前準備をせずにデータだけ持ってきて「ここ見てください」で通る会,というのがモットーです.

私が今回みなさまに見ていただきたいデータは、「テレビのミニ番組」集です。わたしは、1973〜88年くらいのテレビCMを15年ほど収集しております。本業もテレビCMの理解可能性の解明を中心とした研究をしております(その他にも学習図鑑の同様の研究もしています)。

この収集は、家庭用のビデオデッキで録画された古いテープから、中のCMを抜き取る、という形で作業を行うものです。当然放送を録画しているものですので、番組の他、OPEDや、このミニ番組のような " misc "が出てきます。

しかし、わたし自身はミニ番組に大変興味があり、これを何とか分析してみたいと思うのですがなかなか難しく形にできていません。メディア研究的な観点からはそれなりに意義はひねり出せそうなものの、実際にCMのようにカテゴリー化の実践を見たりすることにどれほど「意味」があるのかわかりません。

しかし特に天気予報などを見ると、ある種の理解可能性について十分考える余地もありそうに思うので、みなさまのご意見など聞かせていただければ幸いです。

当日は、番組形式になっている天気予報、そのほか現在手元にあるミニ番組を何本か見ていただければと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。


  • 参加人数を(おおよそ)把握したいので,参加いただける方は 城 綾実(ayami.joh[at]gmail.com 京都大学 物質-細胞統合システム拠点(iCeMS) 科学コミュニケーショングループ)までご連絡ください.
  • ご質問があればお気軽に問い合わせてください.
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20151010