Hatena::Groupsocinfo

日曜社会学>社会学的告知 このページをアンテナに追加 RSSフィード

ただいま、はてなグループの→「カレンダー」機能の使用を検討中。
告知申請は →掲示板*か メール にて。

2013-08-03

[] 合評会「JJSC 第13号を読む会」  合評会「JJSC 第13号を読む会」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  合評会「JJSC 第13号を読む会」 - 日曜社会学>社会学的告知  合評会「JJSC 第13号を読む会」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

要申し込み:http://hos2.sci.hokudai.ac.jp/rj/

  • 日時:2013年8月3日(土) 14時00分 ~ 17時30分
  • 会場:北海道大学(札幌キャンパス) 情報教育館4階 共用多目的教室(1)
とりあげる論考と評者(敬称略):
  • 知識の状態を提示すること : 再生医療にかんするグループインタビューにおける参与構造の分析
    • 著者:秋谷直矩* 水町衣里 高梨克也 加納圭(* Skypeで参加予定)
    • 評者:川本思心(CoSTEP特任講師)
  • 地球規模での「科学技術への市民参加」はいかにして可能か?:生物多様性に関するWWViewsの討論過程の参与観察から
    • 著者:郡伸子 寺村たから 佐尾賢太郎 遠藤恭平 三上直之
    • 評者:平川全機(北海道大学農学研究院 学術研究員)
  • 参加費:無料

参加申込みの方法など、詳細については「JJSCを読む会」のウエブサイトをご覧ください。

トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20130803

2012-07-30

[] 森下 翔「ラボラトリー・スタディーズ:知識生産の現場のミクロな記述とは」  森下 翔「ラボラトリー・スタディーズ:知識生産の現場のミクロな記述とは」 - 日曜社会学>社会学的告知 を含むブックマーク はてなブックマーク -  森下 翔「ラボラトリー・スタディーズ:知識生産の現場のミクロな記述とは」 - 日曜社会学>社会学的告知  森下 翔「ラボラトリー・スタディーズ:知識生産の現場のミクロな記述とは」 - 日曜社会学>社会学的告知 のブックマークコメント

http://www.scicomsociety.jp/?page_id=32

定員あり要事前申込み。

科学コミュニケーション研究会 第21回関西支部勉強会

  • ゲスト
  • タイトル
    • ラボラトリー・スタディーズ:知識生産の現場のミクロな記述とは
    • 概要:ゲストより

実験室をフィールドワークする「ラボラトリー・スタディーズ」は70年代・80年代頃から始まりました。ラボラトリー・スタディーズは創始された当初より既成の科学観に対する批判を旨とし、現実の科学実践の記述を通じて新たな科学観を提示することを試みてきました。今回はそうした一連の研究について、自分の研究の話を交えつつお話出来たらと思います。

  • 開催日時 2012年7月30日(月) 18:00-20:00
  • 場所 京都大学 吉田泉殿
    • 京町家風の建物です。
      普通の家のように見えるので、通り過ぎないようにご注意下さい。
      入り口に「京都大学吉田泉殿」という看板がかかっています。
  • 定員

25名程度

*当日参加も可能です!

*お申し込みをいただいた方には、リマインダーをお送ります。

  • 持ち物 (おなかがすく時間なので)夕ご飯をご持参ください。
  • 主催
    • 科学コミュニケーション研究会 関西支部有志
    • 第21回勉強会・運営担当 水町 衣里、秋谷 直矩(京都大学)、加納 圭(滋賀大学)
  • 問い合わせ先 kansai[at]scicomsociety.jp
トラックバック - http://socinfo.g.hatena.ne.jp/contractio/20120730